1月22日(2016シーズン始動)

February 6, 2016

思ったこと

2016シーズンが始まった。

部員のみんなはどんな気持ちで初日のグラウンドに来ただろうか。

グラウンドに着いた時にまず思ったことは、みんながサッカーをしたいと思って1/22の練習に来たということ。

大口も言っていたが、1/22の練習に来た時の気持ちを忘れずに今後過ごしていきたい。

 

このチームの今年の目標は「一部昇格」。

これからの1日1日はすべて一部昇格のためにある。

 

このオフ期に就活で色々と調べたり書籍や記事を読んでいて、部で実践したいと思ったことがある。

それは、部員全員が「リーダーシップ」を持つということ。

「リーダーシップ」とはどういうことか。

GMやキャプテン、ユニット長のように組織をまとめ、率いることのように思う人もいるかもしれない。

しかし、ある企業の行動指針や理念、それらについての記事に、「リーダーシップ」とは「影響力」で、リーダーとは「影響力のある人」である、と書いてあった。

この「リーダーシップ」を全員が発揮して、それぞれがリーダーとしての自覚を持つことで、チームとしての力・個人としての力が今まで以上に伸びると思う。

一部昇格から逆算して、自分が仲間にどのように良い影響を与えられるか、ということをそれぞれが考えてみてほしい。

 

最近の出来事

初めての就活の面接の緊張は半端なかった。

コーヒーおいしい。

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡