もうすぐ3年になるにあたって、最近「今」という時間の大切さをひしひしと感じています。「今」頑張ることは本当にその瞬間しかできないことであり、ここで頑張らなかった分だけその人の伸び代はなくなってしまいます。例えば昨日80%しか出せなかったから今日は120%出した人がいたとして、その人は昨日の時点から100%、あるいはそれ以上出していればその分だけ成長できたわけで、結果損をしていることになります。こういったことが積み重なって最終的はとてつもなく大きな違いとなって突きつけられると自分は思います。こんな状態になってから悔やんでもやり直しはできません。もちろん人間である以上毎日常に100%以上を出し続けることは厳しいかもしれませんが、毎日「今」全力を尽くすべきという心 構えが重要なのかなと感じました。 最近の出来事 にがさんゴチになります^^

過去の記事

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡