『ステキな新歓2016』

新歓期、心がけてもらいたいことが二つあります。

他団体を悪く言わないこと

新入生に真摯に向き合うこと

一つ目はしらふじも3/9の新歓ミーティングで言っていたことですが、他の団体のネガキャンをしないということです。 私自身、自分が新歓される立場だった一年生のとき、色々な団体の悪い噂をたくさん耳にしました。 その度に、ネガキャンされている団体のイメージも悪くなっていきましたが、一方でそういった悪い噂を流している方の団体にも不信感を抱きました。

たくさんの新入生にア式を見てほしいし、ア式に関心を持ってくれたのに他の団体に入ってしまったらそれは悲しいけれど、新入生の獲得に必死になって、他団体を貶めるようなことはしないでください。 他を悪く言うのではなく、他にはないア式の魅力はなんなのかをわかってもらえるような新歓をしてください。

二つ目に関してですが、大げさではなく、入る団体を決めることは、その人の一橋での四年間を決めることと同じことです。 自分が連絡をとっている新入生が何を一番求めているのか理解できるように、真剣に向き合ってください。 全力で向き合って、その上で新入生が他の団体に入ることを決めたのなら、ちゃんと相手の今後を応援してください。 私は、強制とかその場の勢いとかじゃなくて、本気でサッカーやりたくて、本気でア式に惚れ込んだ人に入部してほしいです。

私たちがこれから関わる新入生全員を幸せにできるような、爽やかで愛のある新歓をしましょう。 そしてア式に入らなかった人たちにも今後応援してもらえるような、そんな団体でありましょう。

最近のできごと ・本気で生活力を上げねば ・無糖ココアがマイブームです

過去の記事

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡