【ブログ】「自己中心的な選手」

March 31, 2016

 

すごく個人的なはなしですが、最近僕は自分が悪い意味で自己中心的な選手だと思うことがあります。
それは特にプレーをしている時によく思います。自分がミスをして誰かにそれを指摘された時にはムカついてしまうことがあるし、味方がミスをした時には特に何かを言うわけではないですが、心の中でそれに苛立ったりしてしまいます。自分の調子が良くないとひとりで勝手にイライラしていたり、時には無意識に舌打ちをしてしまうことすらあります。普段の生活でも、みんなにキレてると言われるのは、自分ではそのつもりはなくても周りにはそう見えてるからだと思います。こういったことは自分が自己中心的なことの表れではないかと思います。これらは自分だけでなくチーム全体に対しても良い影響は与えないと思います。
しかし、自己中心的であることが必ずしも悪いことであるとは思いません。上のカテゴリーやレベルにいくためには、時には自己中になる必要もあると思います。自分が試合を決めるとか、自分がゲームをコントロールするとか、そういった意識も少なからず大切なものだと僕は思います。
今の自分にはそういった良い意味での自分に対する自信や意識が足りていないと思います。これからは日々感じている悪い意味での自己中心性ではなく、良い意味で自己中心的な選手になれるように、そして、自分がもっとチームに必要とされる選手になれるように頑張っていきたい。

 

 

 

 

最近の出来事
まずアミノ初戦勝ててよかった
手島さんがとても羨ましい笑

 

 

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡