【ブログ】「足りないもの」

April 4, 2016

・思ったこと

今日の円陣で俺たちはもっと出来るという話がありました。技術ではなくメンタル部分に関してです。無理に声を出すことだったりチームを鼓舞したり、本当に勝利につながるのか疑いそうになる部分です。ただ、俺も大口もそれが今年のチームの弱みであり、必要な要素だと感じています。周りに伝染するほどの勝ちへの意志、人を動かす声をもっと表に出さなくてはいけません。それがチームを間違いなく強くします。

僕たちはもう「やれる」ではなく「やらなくてはいけない」段階にいます。試合の辛い時に無理に自分たちを駆り立てられるか、がむしゃらになれるか。勝利に対する執着心を見せられるかどうか。多くの人から応援される僕たちは、それだけの責任と覚悟を背負って戦わなくてはいけません。

今日の大東戦、俺たちは技術以上に気迫の部分で負けました。その気迫の差を埋めるための明確な方法はないと思います。ただ、日頃の練習から全員がそれを必要とし、常に意識するだけで大きく変わります。

一カ月後のリーグ第一節、僕は気迫で圧倒するような試合をしてみたい。そのためには全員が強い気持ちを持つ必要があります。火曜日の練習からまた全員で頑張っていきましょう。

 

・最近の出来事
下宿組にも女の子関係の話が増えてきて辛い

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡