【ブログ】『後悔先に立たず』

April 29, 2016

みなさんは、練習や試合で全力を出しきれたと思えたことって、どれくらいありますか。
今までの取り組みに、どれくらい自信を持ってますか。

 

これまでの練習でチームの雰囲気が悪い時に、大口さんや中野さんが指摘する場面が何回かありました。言い方を変えれば、何回もありました。
黙想の時にその日の練習を振り返ってみてあんまり収穫が見つからなかったり、ただ練習を「こなす」だけで終わってしまった時はありませんか。体幹もストレッチも、形だけでやっていませんか。なんとなく食事を選んでいませんか。怪我をしたあと、ケアを疎かにしていませんか。

 

ひかるさんもブログで書いていましたが、マネージャーとして外から見ていると、そういったちょっとした気の緩みが目につきます。

でも、自分のそういった取り組みになんとなく後悔を覚えながらリーグ戦開幕を迎えても、試合で勝てるはずがないと思います。
なんとなくで、一部昇格できるはずがないです。
一部にいくことがどんなに難しいか、上級生はよく分かっているはずです。

結果は後からしか分かりません。


今週末の成城戦がどうなるかも、最終節が終わって1部昇格できているかどうかも。
ああ、あの時もう少し踏ん張れていたら。もう少し周りに目を向けられていたら。その時は目の前のことに集中してるつもりでも、そういった後悔が浮かぶのは、結果が分かってからです。

でも、勝つか負けるか分からないからこそ、いつか訪れる大事な局面で力を出し切れるように、日々の生活や練習から全力で取り組むしかないんじゃないんですか。
明日、来週、今年の最終節、そして自分が引退する日に後悔しないように、笑顔で終われるように、毎日自分にできることを一つずつ捕らえていくんじゃないんですか。
今の頑張りは、未来の結果に繋がっていると私は信じたいです。

リーグ戦で勝ちたいのはどのチームも同じだと思います。実力も歴然たる差はないはずだし、どの相手も全力で倒しにかかってくると思います。だからこそ、気持ちだけは他のチームに負けたくないです。


真面目さや一体感がうちの良さであるなら、思いの強さや真摯な取り組みはどこにも負けたくないし、それが全員に求められると思います。

やたら長くなってしまいましたが、リーグ戦開幕楽しみです。頑張りましょう。


最近の出来事

・今年に入って学年の仲が良くなったと思う。うれしい。
・最近忙しくて週1しか会ってません。

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡