【ブログ】意識すること

May 8, 2016

一週間前くらいに自分は高校の同期からボロクソに言われました。内容を簡潔にまとめると、お前はリーグ戦とかに絡めてなくてBチームにいてくやしくないのかということです。当然自分だって上のカテゴリーに行きたいですし、向上心を持ってサッカーをしています。だけど情けない話ですが同期にボロクソにいわれて初めて自分の一年間を振り返って本当に自分が心の底からAチームを目指して、もっと言えばこのチームの一部昇格のために練習から100%出してできていないと痛感させられました。よく自分がやってるつもりでも他人から見ればやってないことがあるように他者の視点というのはとても大切です。ここでいう他者で一番身近な存在ではチームメイトになります。全カテゴリーのプレイヤー全員が一部昇格という基準をしっかりと持ってお互いに高め合わなければ逆にお互いの足を引っ張り合うことになってしまいます。

今年も多くの一年生が入部してくれてさらに大きな団体となりました。大きな集団であるからこそ末端の末端までもが中心と同じ気持ちでやらなければなりません。先輩後輩関係なくお互いを高められる集団にならなければいけませんし、自分を含めてもし一部昇格を心の底から考えられてない人がいれば、それは当然のことですが改めなければなりません

言葉言うのは簡単ですが、毎回毎回しっかりと自分の中に落とし込みたいです。

 

最近の出来事

無職になりました。バイト探してます。

チューブトレーニング誰かやりませんか?

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡