【ブログ】「責任」

1 去年のリーグ戦第5節、初勝利した後、 リーグ戦に出る権利を得た人は生半可な気持ちでピッチに立ってはいけない。部員全員の取り組み・想いをピッチの上で表現しなければいけない責任がある。それと同時に、リーグ戦に出てない選手とマネージャーは、リーグ戦に出る人にそう思わせるだけのことが出来ているのか。自分がこれだけの責任を背負って戦う覚悟があるのか。 というようなことが書かれたブログがありました。 この時わたしは入部して1ヵ月で、教えてもらったマネージャーの基本的な仕事をやることで精一杯で、一部昇格というものの大きさ、先輩方の一部昇格に対する想いを全然理解出来てなかったと今となっては思います。ただただ勝ったことが嬉しくて、またこんな風に勝利を全員で喜びたいと思いました。 このブログを読んだ時、マネージャーの仕事にも大きな責任があることを知りました。1年が経ちましたが、このブログの文章は私の頭のなかにずっとあって、あったからこそ頑張らなきゃってずっと思ってきたように思います。今でも私がリーグ戦に出ている人たちにそう思わせることができているのかという不安はなくなりませんが、、 最近いろんな人がリーグ戦初出場を果たしてて嬉しいです。リーグ戦に出る権利を得た人たちは責任を背負っていることを自覚していますか? 部員が80人になって、リーグ戦に出てない人たちが増えました。リーグ戦に出ていない人たちは、リーグ戦に出る人にこの人たちのために頑張りたいと思わせるだけの取り組みできていますか? 勝っている今だからこそ改めて考えてみてください。勝ってることに隠れている今の私達の改善すべき点に目を向けましょう。気を緩めればすぐ結果に出ます。毎週最高のチームを作り続けなければいけません。それぞれの立場で今自分にできることに全力を注ぎましょう。 水曜日の練習、もっとできるって思いました。明らかに声が少なかったです。元気がなかったです。あれが私達のベストですか?この80人で戦える残されたリーグ戦はたった13試合です。今週は4年生がいないということで普段と違うことも多いですが、1~3年生が成長する機会だと捉えて、目の前の試合に勝つために全員でベストを尽くしましょう。 2最近の出来事 一人暮らしが決まって憂鬱です。生きていける気がしません。 書こうと思ってたことを円陣で大口さんにちょっと言われてしまいました、、でも変えずにいきます。 甘利さんのブログ勝手に使っちゃってごめんなさい。

過去の記事

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡