【ブログ】成蹊戦

June 6, 2016

得るものの多い試合だった。

そこでは、後輩の頼もしい姿を見た。失点してもチームを鼓舞し続ける姿を、チームのために走り続ける姿を、虎視眈々とゴールを狙う姿を、相手をあざ笑うようにドリブルする姿を、結果に憂うことなく前を向く姿を、見た。

こいつらを、絶対に一部でプレーさせたい。

そこでは、自分の不甲斐なさを感じた。失点し焦る自分の不甲斐なさを、一瞬の集中力の欠如からクリアミスし失点を招く自分の不甲斐なさを、仲間が得たFKをチャンスにできない不甲斐なさを、ゲームキャプテンとして何一つチームに貢献できない不甲斐なさを、感じた。

もっと、自分が成長しなければ、勝てない。

負けても次、次と励ましていただけるOBの方々。さっきまでは声を枯らして応援してくれていたのに、すぐに切り替えトレーニングに励むチームメイト。

「一部昇格」の目的を、得た。

 

最近の出来事
・イッキョーファイがうまくできない蓮さんの気持ちわかった。
・あの甘利が金欠になってるのウケる。河野。

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡