【ブログ】 「勝て」

結果かプロセスか、という議論はよく目にする。 大口さんは、最近、バランスというニュアンスの言葉をよく使う。チームとして結果が出ている今、その結果に慢心せず、しかし、下手に焦ることもなく、今まで大切にしてきたプロセスを、ぶらすことなく淡々と積み上げていこう、という意味だと解釈している。 もちろん、この言葉に間違いはないと思う。 でも、少なくとも、僕に関していえば、これは当てはまらない。 僕自身、大学に入ってから全く結果が出せていない。リーグ戦は一回も出たことないし、ベンチにすら入れない日が続いてる。 同じカテゴリーでプレーしていた人たちが、デビューしたり、活躍したりする姿を見て、焦りや嫉妬しかない。 もちろん、チームの為を思う気持ちも必要だけど、自分の出てない試合なんて、って思うエゴイズムも必要だと思う。多分これもバランスが大切で、二つの気持ちを上手く切り替えていかないといけない。 翻って、僕の現状には、圧倒的に、結果が足りない。一対一や競り合い、という一つのプレーでの勝利であったり、自分のでてる試合での勝利であったり、とにかく、自分の力で結果を得ることが、自分のサイクルを好転させることに繋がっていくはず。 なので、これからは、勝つ、ということに今まで以上に拘りを持っていきます。 最近の出来事 忘れ物の程度がひどくなってる 人が困っているときにこそ、人間性がでる

過去の記事

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡