【ブログ】「原動力、宣誓」

July 26, 2016

できなかったことができるようになると嬉しい。僕にとって、何に取り組むにしても原動力となるのはこの嬉しさです。できるようになった時の嬉しさを知っているから、きつい時も頑張れるし、投げ出したくなっても忍耐強く取り組めます。リーグ戦の中断期間は正直言ってきついです。走って、練習して、走って、練習して、走って、走って、走って。手を抜きたいと思うことは何度もあるし、実際手を抜くこともできます。でも手を抜いたら、できるようになった嬉しさを感じることはできません。あくまで僕個人の経験ですが、きついことを避けて、苦労せずにできるようになったことは1回もないからです。苦労せずにできるようになるのはいわゆる天才だけでしょう。だからと言って、苦労さえすれば必ず何かができるようになるとは限らないというのも事実です。めちゃめちゃ努力したのにできるようにならなかった、ということもあります。できるようにならないんじゃないかという不安はいつもつきまとっていますが、今までに何度もできるようになった嬉しさを感じてきたということは、自分でそういった不安を拭い、幾度となく壁を超えてこれたということだと思うので、自分の可能性、伸びしろを信じて忍耐強くやっていこうと思います。

 

自分のことについて書いてきましたが、1つだけ皆さんに意識してほしいことがあります。大学でもサッカーを続け、きつい練習があっても頑張ってきた皆さんにも何か努力するための原動力となるものがあると思います。もう一度その原動力を思い返して、今後の練習に取り組んでください。きついトレーニングでもいきいきと取り組めるはずです。

 

最後になりましたが、中断期間に向けて宣誓させてください。秋季により成長した自分でありたいので、中断期間で手を抜くことは絶対にしません(もちろん秋季以降も継続してです)。皆さん厳しい目線で監視しといてください。

 

最近の出来事

・寂しそうだと大山にも心配されはじめた。これは一大事。

・練習、バイト、睡眠が生活の大半を占めている以上寂しいと言われても仕方ないかも。

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡