【決意、4年生】

August 26, 2016

合宿も終わり今週の日曜からまたリーグ戦が始まります。リーグ戦前のあの緊張感の中どこかわくわくさせられる雰囲気、試合中のピッチ内だけでなく応援までチーム全体が一つになる空気、そして試合後勝利をみんなで心から喜ぶ瞬間、それをまた味わえると思うと楽しみな気持ちが大きいです。でもリーグ戦は始まったらもう毎週毎週ノンストップで進んでいき、わずか9週間後には終わってしまいます。そして最終節で4年生は引退する。。。このことはずっと前から決まっていたことではあるけれど、去年の金さんの代が引退して練習に来なくなった時のことを思い出して、それがくるのだと想像して愕然とします。ひかるさんかほさんをはじめ4年生は私の今までのア式生活で一番お世話になった代だと思っています。その4年生が練習に来なくなる──グラウンドに行ってももう誰よりも早く来てシュート練をしているかじさんはいないし、もりもさんのテーピングを巻くこともないし、ニヤニヤ顔でマネージャーと話すてじさんもいない。寂しいなんて言葉では足りなくて、心にぽっかり穴が空いたような気がして、自分の中での4年生の存在の大きさを実感します。シーズンインしてからずっと4年生は一部昇格という目標に向けてただまっすぐに進んでいく背中を見せてくれていたし、またそれを言葉にして私達後輩と向き合い、引っ張ってきてくれました。4年生の熱いお話を聞かせてもらうことで気持ちが奮い立たされ、自分が頑張らなければならない道筋が見えたことが何度もあります。そんな4年生のア式の4年間の集大成の年に同じチームにいられることを私は心から誇りに思っています。だから、思い上がりかもしれませんが、4年生にも大学サッカー最後の年のチームのメンバーとして誇りに思ってもらいたいし、一部昇格を成し遂げた代として最高の名誉とともに引退させてあげたい。今までお世話になった恩返しにやるべきことはこれしかないと思います。そしていつか自分たちもそんなふうに思ってもらえるような4年生になりたいです。

秋季が始まったらなかなかふり返る時間と余裕なんてないかもしれないので、決意を書いてみました。秋季、全力で駆け抜けて最終節最高の乾杯をしましょう。

 

 

最近の出来事

同期マネ4人花火大会はほんのり切なくなりました。

給料日くらいしか楽しみがない。。

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡