【ブログ】「想いを胸に」

September 2, 2016

先週末、ついに秋季リーグが始まりました。

これからあと8週間、あっという間に過ぎていくことでしょう。

 

火水金練習して土曜日に調整・試合を行って日曜日のリーグ戦を迎える、という一定のサイクルができるリーグ戦期間だからこそ、時間の枠組みのなかで1週間が出来上がってしまいがちですが、今一度自分の中にある一部昇格という目標に対する意志を確認して、決まったサイクルのなかでも確固たる想いを持ち続けてほしいです。

 

2年生以上は関西遠征のミーティングで、なぜ一部昇格したいのか、という問いについて各々考え、話し合ったと思います。

 

一部昇格を切望しながらも成し遂げられなかった先輩たちの想いに応えたい、後輩達に一部という場でプレーさせてあげたい、応援してくれている方々の期待に応えたい、自分が、自分たちの代が積み重ねてきたものを証明したい、みんなの最高の笑顔が見たい、4年生を笑顔で送り出したい、、、人それぞれ、いろんな想いがあると思います。

 

去年の成城戦の終わりを告げるホイッスルが鳴った瞬間、目の前の結果を受け入れるしかない状況で、ただただ悔しくて、悲しくて、涙を流すことしかできなかった無力感。あの試合、あの瞬間は今でも忘れられないし、きっとこの先も忘れることはないでしょう。

 

今年は、今年こそは4年生を笑顔で送り出したい。忘れられないその一瞬を、笑顔で飾りたい。

これが今、わたしの中にある確固たる想いです。この瞬間のためならどんな努力も怠らないし、最大限のサポートをしていきます。

 

このチームで、このメンバーで戦えるのは今だけです。最高の仲間と最高の笑顔で10月23日を締めくくりましょう。

 

 

最近の出来事

 

牛タンのしゃぶしゃぶとても美味しかった。

20歳の誕生日は同期マネに拾ってもらえそうです。感謝。

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡