【ブログ】「こだわり」

September 7, 2016

ア式に入って5カ月が経った。

8月が終わり、秋季リーグも開幕した。

第1節で負けた成城に勝つことができて、夏休みの取り組みが正しかったのではないかと思う。

 

嬉しかった。

でも、悔しい気持ちもあった。

 

トップチームでは、同じ1年のプレイヤーがフィールドで戦っている。

一方の僕はフィールドの外で赤いメガホン片手に大声を出している。

もちろん、応援はチームにとってとても重要な役割である。

秋季2節の玉川戦のあと、中野さんが「応援に助けられた」と言った時は、一生懸命応援してよかったと思った。

 

 

でも、やるからにはフィールドで戦いたい。

じゃあ、どうするのか。

 

 

しばらく考えて、やっぱり日々の練習が大事だと思った。

 

最近の練習では、パスやトラップといった基礎の練習が多くなっている。細かい所をこだわれと言われるが、自分はどうなのか。

ボールを受ける前に腰を低くしたり、周りを見たり、トラップしてからのパスまでの時間を短くしようと意識しているが、もっとこだわれるのではないか。

こだわることにゴールはないと思う。

常にこだわりのレベルを上げる向上心を持ち続ける。

これが出来ればおのずと上のカテゴリーに上がれるはずだ。そして、ボトムアップにより、チームの一部昇格に貢献できる。

 

日々の練習って大事だなぁと改めて感じた。

 

最近の出来事

寄付周りの人にも、川崎フロンターレに居そうって言われた。

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡