【ブログ】「1週間」

ア式ではどのカテゴリーでもありがたいことに1週間に一度は試合がある。ポジションが変わり、初めてのTMを終えて感じたことはやはり試合での経験が一番大切だということだ。出来たこと、出来なかったこと、改善点や自分の強みにしたいことなどが振り返ればしっかり出てくる。失点したら当然悔しい気持ちは練習の時とは比べ物にならなかった。 だからこそ毎回毎回の練習が大切になると実感する機会にもなった。練習では自分の課題を持って意識して望める。チャレンジしようとできる機会も多い。そういったことを練習で身に付けて試合でやってまたフィードバックする。基本的かも知れないがこういうことがいかに大切か右も左もわからないキーパーをやって改めて実感した。 今週で夏休みも終わり、サッカー以外で考えなければならないことが増える。そういった中で部員一人一人が何をチームのために出来るのかしっかり考えて行動して欲しい。

最近の出来事 加賀が怖い

過去の記事

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡