【ブログ】「意志あるプレー」

November 10, 2016

1、思っていること

主体的に周りに働きかけよう、皆に自分の意見を主張していこうということは多く言われてきたことですが、実際それをしようと思っても簡単にできることじゃない。自分のプレーで精一杯で周りが見えていないことなども多々あると思います。

 

冒頭で言ったことに対して正確な応答にはなっていないですが、よりチームを高い水準にあげる、個人レベルを上げることとして、自分が意識的にしていきたいことがあります。それは意志のあるプレーをするということです。例えば、味方の指示をそのまま聞いているのではなく自分の判断イケると思ったら、敵にプレッシャーをかけたり、相手ディフェンス裏への動き出しや、多少強引でもシュートを打ち切るといったことです。

こうしたプレーは上手くいけば特に後で咎められることはないと思いますが、失敗したときには必ず味方からの意見、主張があると思います。ですが、これによって、より良いタイミングや意思の疎通がはかられるのだと思います。また、自分の実力を最大限発揮することにも繋がると思います。

 

2、最近の出来事

1年分の風邪が大挙して押し寄せてきた

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡