【ブログ】「見つめ直す」

November 15, 2016

日曜の円陣で話したことをその日全員がいたわけではないのでもう一度書こうと思う。

僕は最近、長期的なスパンと短期的なスパンの両方で自分を見つめ直すということが必要だと考えている。

長期的な方で言えば、何ヶ月、何年という期間で自分がどう変わるのか、変わりたいのかということである。

つい先日、僕の高校の先輩で、関東2部のチームにいる人のブログを読んだ。そこには、その先輩が四年間どのようなことを考え、活動してきたのかが書いてあった。(ちゃんと読みたい人はリンク貼るので読んでみてください。http://gakugeiground.jugem.jp/?eid=196)僕はその中でも特に、その先輩が試合に出れるようになるまでの試行錯誤の部分が大切だと思った。簡潔に言えば、関東二部ともなると、自分よりうまいやつはたくさんいるが、その中で生き残っていくには、自分の強みも弱みも理解し、それらをうまく伸ばしたり隠したりしなければならない、といったようなことである。

これは僕らにもとても当てはまると思う。東京都一部という今までよりも高いレベルを求められる場において、基本的技術などの面では他のチームより劣っていることが多い。でも、勝てる部分もあると思う。それは人によって違うけれど、これらの使い分けができることは必要不可欠だ。そしてそのためには自分を見つめ直し、理解することが必要であると思う。

次に、短期的なスパンについてだが、これは日々の練習、もっと言えば、一回のパス練といったところでどれだけ拘り、改善していけるかということ。例えば2人組での普通のパス練。さっきはトラップの時ボールが自分から離れてしまったから次はもう少し受け止める感じで近くに止めようとか、相手の右足と左足に交互にパスを出そうとか、ボールの回転を変えてみようとか。どの練習でも意識するところはいくらでもある。自分に関して言えば、最低でもパス練ではこれくらいのことを意識しているが、他の練習では多分もっと少ない。でも、全部やるのは難しくてもこれだけは徹底しようと思うことも意味があると思う。こうした細かいことにもっと気を配っていきたいと思う。

うまくまとめられないが、今こうやって考えていることを継続して、一部でも通用できる選手になりたい。

そのためにもまずは新人戦頑張っていきたい。

 

最近の出来事

・円陣って難しい、、

・無事免許とれてよかった

・今年もクリスマスが近づいてきているなあ、、

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡