【ブログ】「スローイン」

November 17, 2016


大東や東農と闘っているときは基本的に相手にポゼッションされてこっちが守備をセットしてっていう構図になることが多いです。関東や都一部のチームは技術があってパス回しはなかなかとれないですがそんな中でもこっちの守備が上手くはまることもあって相手のパスやトラップがミスになってマイボールのスローインを得ることが何回かありました。ですがそうしてようやく自分たちのものになったボールをそのスローインですぐロストしてしまうことも多かったです。自陣の低い位置でのものは別としてそれ以外の場合に関しては、これはすごくもったいないことです。守備に奔走しているときの方が体力は消費するのに、自分たちで守備の時間を増やしてしまっています。事実、前半は守れていても後半になってだんだん足が止まってくることで最後には失点して敗北することがほとんどです。また逆にこういう相手からスローインで簡単にボールを奪えることはあまりありませんでした。たかがスローインなのかもしれませんが確実にマイボールでプレーを続けるというのは全カテゴリーでできていることではないし、追究する余地があるように感じます。スローインでボールを失うことに対して意識が低いのかもしれません。全員が寄ってきてしまったり、何人かの動きが被ったり、受け手がプレーしにくいところに投げてしまったりといったことは改善するのはそれほど難しくないです。全員がより頭を使って意識高くプレーすることを心がけていければいいと思います。

最近の出来事
墓地に足を向けて寝てたらバチがあたった

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡