【ブログ】「変わる、変える」

November 26, 2016

来季、一橋は一部で戦う。一部のチームとの差を埋めて行くためには、一人一人が成長していく必要があるし、そのために変わっていくことは欠かせないだろう。個人の成長はその選手のレベルが上がるだけで、いわばその個人だけで完結するものだと、高校時代は思っていた。しかし、最近違う視点から変わっていくことの重要性を捉えられるようになった。

 

 サッカーはチームスポーツだ。普段同じチームで活動していく上で、ピッチの中外関係なく、互いに与える影響はとても大きいと思う。そんな集団が強くなっていくために必要な事は、個人個人が成長する事で、チームメイトに刺激を与え、それをさらなる成長に繋げていく事だと思う。

もちろん集団が強くなるためには、一人一人が成長を求めて変わっていく事が当然必要だ。でも、互いが刺激しあって高め合えていければ、足し算ではなく掛け算的な成長が見込めると思う。

今まで練習であまり声の出なかった選手が声を出すようになったら。消極的なプレーの多かった選手が積極的なプレーを選択出来るようになったら。良い方向に一人一人が変わっていけばそれがチーム全体にとって刺激になるだろう。

下のカテゴリーの選手が変われば、それが底上げに繋がると思うし、上のカテゴリーの選手が変われば、それは公式戦でのより良い結果に繋がると思う。

 

 自分が変わればチームを変えられる。チームが変われば自分を変えていける。

その相互作用は一橋ア式という一つのチームが、来季一部で戦える水準へ成長していくためには欠かせない事だと思う。カテゴリーや学年に関係なく、一人一人がそういう意識を持って普段からの活動に取り組めれば、より高みを目指せるのではと思う。

 

まずは自分が変わる事から始めていきたい。

 

最近の出来事

一人暮らしの風邪はめちゃくちゃ辛かった

まさか自分のブログが今シーズンの締めを飾るとは

Please reload

過去の記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

一橋大学ア式蹴球部 

Please follow us 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

  Hitotsubashi University Association Football Club

➡➡